サクラの見分け方と攻略

そもそもサクラとはアルバイトであって、そのサクラの理由も女性登録者が多いと思わせるものや利用料金を上げるために行われるものです。

ですので、サクラちゃんは直接自分のアドレスや携帯番号を教えません。

もちろん、普通の女の子でも 直アドを簡単に教える子はいませんが、3度4度とメールをしていて自分のアドレスを教えない子はそうはいません。

サイト内のアドレスでしかメールができないと言う子の方がおかしい、怪しいと考えるべきです。

直アドを聞いても・・・

直アドはちょっと・・また後でね^^。もう少し○○さんのことを知ってから教えたいの。でも、今メールしてるのは○○さんだけだから心配しないでね。
もっと仲良くなってから教えて直接会いたいです。

なんて感じの返信が来たらアウトですね。

サクラの投稿はそのほとんどが標準語。
・投稿文の最後に名前が入っている。
・名前の欄に市名が入っている。

なんてのも怪しいですね。

出会い系利用者は女性よりも男性の方が基本的に多いのが現状です。一般的に男性は7割、女性は3割いれば多いほうかなと思います。

男性の利用者を増やすには、女性会員を増やすのが一番早いのですが、雑誌媒体やインターネットの広告を出して女性会員が増えるのを待つより、手っ取り早くバイトでも雇った方が早いという結論なのでしょう。

出会い系の利用料金は定額制と従量制があります。

従量制はメール交換や女性の自己紹介閲覧などによってポイントが減っていき、なくなるとまた購入しないといけない仕組みですので、従量制のサクラさんは利用料金を多く使わせるために存在します。

公開日:


Message